広告の効果測定

広告の浸透状況をアンケートで測定

広告の目的がどの程度達成されたかを測定し、費用対効果や指標・改善点を発見することで、 プロモーション戦略の礎となります

広告の効果測定調査は、広告の認知状況や評価、ブランド浸透度・イメージ変化、購入意欲の喚起状況などを明らかにします。
広告・プロモーションの効果を測るだけでなく、その結果から改善点を発見することで、今後のプロモーション戦略をブラッシュアップすることができます。
効果の測定は、広告投入前の事前調査データをベンチマークにするケースと、広告投入後一定期間をトラッキングするケースなどがあり、販売促進活動の評価にも活用できます。

詳しくはこちら

広告の効果測定に適したリサーチ手法