新規出店を成功に導く調査

「商圏分析+通行量調査」のセットプラン

出店するための物件の選定には、その物件周辺の特性を把握する必要が不可欠となります。そのためには物件周辺の環境(居住者人口や年代、世帯など)といった商圏の特性を理解すること、そしてその物件前の通行量または実際に出店した時に影響があると思われる場所の流動把握が必要となり、それらの情報を収集して検討していくステップが出店を成功させるための大きなカギとなります。当社では、出店をご検討されているお客様に幅広く活用できるよう、商圏分析と通行量調査をセットにしたお得なプランをご用意いたしました。

「商圏分析+通行量調査」のお得なセットプラン

11万円(税別)~

 

セットプラン内容
上記金額で実施した場合のスペック

商圏分析 通行量調査

お客様が検討している物件を中心とした2km圏

(商圏指標)レンジ 0.5km圏、1km圏、2km圏
●総人口および将来人口、年代別人口、男女別人口(人口ピラミッド)
●総世帯数(家族属性別、住居形態別)
●総就業者数(男女別)、業種別人口
●年間小売販売額
●周辺店舗数(業種別)
●周辺店舗リスト(SC、CVS、スーパー、ドラッグストア)
●居住者特性(Geodemo®)*1
*1.Geodemo®は、当社が提携するジオマーケティング社が開発したオリジナルデータとなります

商圏分析の活用事例

お客様が検討している物件前の通行量調査

(調査概要)
●調査場所:都内のご指定の1ヶ所(公道上または許可が得られる場所)
●調査日数:1日(平日・休日問わず)
●調査時間:10時間(1時間あたり30分計測)*2
●計測内容:性別×年代の6~8区分程度
●計測断面:物件前1断面(計測する線や面)の往来
●計測方法:専用の数取器を用いて観察にて計測
●スタッフ:1名体制(交代要員なし)で実施
*2.集計時に倍掛け補正|調査時間が早朝・深夜にかかる場合は別途費用が発生します

通行量調査の活用事例

※商圏レポートの指標内容や商圏距離の設定はお客様の要望に合わせてカスタマイズは可能です(別途お見積りいたします)
※通行量調査の実施場所(都内以外の地方都市)、調査日数、調査時間など、お客様の要望に合わせてカスタマイズは可能です(別途お見積りいたします)

商圏分析の活用事例

商圏分析は、新規出店や販売促進のための施策を立案する際に商圏を定めてその商圏の人口、地域の特性、顧客情報、競合情報などを多角的に行う分析手法です。周辺の人口や世帯、ターゲットとなる年代など、地図上で可視化されたデータを知ることで出店判断や販売促進に役立つ情報を発見できます!

その1
出店計画・店舗開発
その2
チラシやDMなどの販売促進

その3
顧客分析・居住者分析
商圏内のデータを活用することで、
「ターゲットがどれくらいいるのか」
「どれくらいの集客が見込めそうなのか」
を事前に把握することができます
商圏内のデータを理解することで、
「どのエリアに」チラシやDMといった
販促戦略を取るのがベストなのか
有効な手段が見えてきます
Geodemo®のデータを活用することで、
商圏内に居住する人のライフスタイルや
ライフステージといった深い顧客理解に
役立ちます

 

お見積り・ご相談はこちら

 

こんなケースにも使えます

☑ 既存施設同士の商圏を比較したい
☑ 自社施設と競合施設の商圏を比較したい
☑ 出店候補地の調査を行いたい
☑ 地理的な視点から出店余地を探りたい

 

AIによる売上予測

AI(人工知能)のテクノロジーを用いて、高精度の売上予測を実施します

AIのテクノロジーを利用すると、ハフモデルや重回帰モデルと比較して、飛躍的に売上予測の精度が向上します。商業に対する知見と地理的データを活用して、お客様の課題に直結する売上予測モデルをオーダーメードで作成します。ワンショットでのコンサルティングのほか、売上予測の継続的な実施やアプリケーションの構築もご相談ください。

 

お見積り・ご相談はこちら

 

新規出店を成功に導く調査に適したリサーチ手法